YOGORO2013年01月18日 12:00

半地下にあるお店に入ると、半分くらいの客入り。
でも、後客がぽつぽつ来て最終的には満席になった。

こちらのカレーは、ほうれん草ベースかトマトベースの二種類あって選べる。
ただし、ビンディキーマというメニューだけはトマト固定。
ビンディって何だろ?と思ってたら、おくらのことらしい。
ポーク(1200円)をほうれん草でお願いした。

店内はカウンター席が 4、二人掛けテーブル 2、六人掛けテーブルが 1。
残念ながら喫煙可だった。

卓上には鍋敷きがセッティングされていた。

5 分ほど待って、まずはサラダが出てきた。
レタス、水菜、大根、人参と種類が多いのはいいね。
かかっていたのはフレンチドレッシング……と黒胡椒だったかな?

サラダを食べ終わる頃にカレーが到着。
ライスはサフランライス。

カレーの上にはデッカイ豚肉と大根が鎮座してる。

特に豚肉が圧倒的な存在感。
厚みが 3cm 以上はありそうだが、とても柔らかい。
特に脂身は口の中でとろける。

なお、豚肉と大根の味つけはカレーとは関係無し。
出汁の利いたほんのり甘い味つけだった。
旨いけどカレーとの一体感は無いね。

カレーはほうれん草のペーストがたっぷり使われている。
最初はミルキーでマイルドな味わいなんだけど、後からじんわりと辛さがやってくる。
これは ( ゚Д゚)ウマー!!

メニュー


お店の外観

【店名】 YOGORO(よごろう)
【住所】 東京都渋谷区神宮前2-20-10 小松ビル1F
【TEL】 03-3746-9914
【営業時間】 月~金 11:30~16:00、18:30~20:30/土 11:30~16:00
【定休日】 日祝
【最寄り駅】 北参道/原宿/国立競技場/外苑前

どんがら食堂2013年01月21日 12:00

店内に入るとカウンター 5 席だけ。
持ち帰りもやってるので、そっちがメインなのかな、と思ったけど、どうやら二階にも席があるっぽい。

牡蠣フライ定食(700円)に唐揚げ(250円)を追加して注文。
唐揚げは、塩麹か醤油麹を選べるので、醤油にしてみた。

お店は店員さんが一人でやってる。
調理を始めるため背中を向けた店員さんのシャツには「串揚げどんがらがっしゃん」の文字が。
あ、このお店ってこないだ訪問したどんがらがっしゃんの姉妹店なのか。

最初にメインの皿が出て、ご飯、味噌汁、唐揚げと来て全部揃った、と思ったら、さらに玉子焼きと漬物が載った皿が出てきた。
品数が多くていいね。
なお、ご飯と味噌汁はおかわり自由。

メインの皿にはカキフライが三個とクリームコロッケが一個。
カキフライの数が寂しいなぁ。
クリームコロッケいらないので、その分カキフライを増やしてほしかった。

サラダには白菜、人参、大根、タマネギが入ってる。
白菜のサラダってあまり見ないけど、ここの系列店の特徴なのかな。
ちなみに隣のお客が食べてた唐揚げ定食の野菜はキャベツだった。

唐揚げは漬け込んだ肉を揚げているので、味がよく染みてる。
上に載ってるのは醤油麹かな。
初めて食べたけど旨いな。

ただ、250 円はちと高いかな。
200 円ならよかったのに。

食べ終わって会計をしたら、お釣りと一緒にフェリックスガムを貰った。
懐かしいなw

メニュー


お店の外観

【店名】 どんがら食堂(どんがらしょくどう)
【住所】 東京都新宿区富久町16-6
【TEL】 03-3354-1254
【最寄り駅】 新宿御苑前

タカセ 池袋本店 3階レストラン2013年01月22日 12:00

レストランは 3F にあるのでエレベータを使おうとしたのだが、なかなか来ないので参った。
これなら階段使った方がよかったな。

店内に入ると半分くらいの客入り。
店員さんが「お好きな席にどうぞ」と声を掛けてきた。
それでは、ということで窓際の席を確保。
池袋駅前を見下ろす形でなかなかの見晴らし。

ジンジャーステーキライス(1200円)を注文。

まず、サラダが出てきた。
ドレッシングが独特な味というか香り。
これはシナモン?
あまりドレッシングで出会ったことの無い組み合わせな気がする。

3 分ほどで料理が到着。
ジンジャーステーキライスは、ライスの上に生姜焼きが載った一品。
具は、牛肉、マッシュルーム、タマネギ、人参、ピーマン。
レタスの上にはポン酢ダレの大根おろし。
紅生姜も添えられている。

なんとも独特だねぇ。

牛肉が柔らか~い。
肉を一枚ずつ焼いた後に野菜とタレを絡めてあるようだ。
肉には片面に焼き目が付いてるんだけど、ほとんどの肉が焼き目が下側になっていた。
たまたまなんだろうけど、焼き目が上に来てる方が見栄えはいいと思うので、その点が惜しかった。

最初に具だけ食べた時はあまり生姜が利いてないな、と思ったんだけど、ライスと一緒に食べたら生姜の味が際だった。
これは ( ゚Д゚)ウマー!!
ライスはちょっと水気が多めだったけど。

一つ残念だったのが、箸しか無かったこと。
スプーンの方が食べやすいと思う。

メニュー







お店の入り口
日替わりメニューが出ている。

【店名】 タカセ 池袋本店(たかせ いけぶくろほんてん)
【住所】 東京都豊島区東池袋1-1-4
【TEL】 03-3971-0211
【URL】 http://www.takase-yogashi.com/index.html
【営業時間】 11:00~22:00(L.O. 21:15)
【定休日】 無休
【最寄り駅】 池袋

十番亭2013年01月23日 12:00

店内は、カウンター 5 席、六人掛けテーブルが 1卓 、四人掛けテーブルが 3卓。
それがほぼ満席だった。
カウンター席に空きがあったのでそちらへ。

ポークソテー(950円)を注文。

お店はご夫婦(かな?)の二人でやっている。
奥さんがフロア担当で、旦那さんはひたすら料理を作ってる。

まず、サラダが出てきた。
上にリンゴのスライスが載ってる。
かかっているのはビネガードレッシング。
酸味がいい感じ。

7 分ほど待ってメインが登場。

豚肉は、厚み 1cm くらいのが二枚。
漬け込んだものをソテーしてあるので、ちと固め。
味付けは味噌漬けっぽい。

肉の上に載ってるのはなんだろ?
食べられるもの?

ランチメニュー

お店の外観

【店名】 十番亭(じゅうばんてい)
【住所】 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-21-5 エイトビル1F
【TEL】 03-3478-5580
【営業時間】 11:30~14:30(L.O. 14:00)、18:00~23:00(L.O. 22:00)
【定休日】 日祝
【最寄り駅】 北参道/千駄ヶ谷

祭そば2013年01月24日 12:00

こちらは去年の 11 月にできたばかりのお店。
店内はまだ新しい感じ。
入り口近くにカウンター席があったのでそちらに座った。
なので、奥の方の様子はよく分からんかった。

メニューを見ると、もりそばが 800 円、かけそばが 900 円とかなり高めの値段設定。
何も知らずに入店した人はちょっとビックリするんじゃなかろうか。

おいらは事前に情報入手済みなので、かけそば(900円)を注文。
すると「中麺でよろしいですか?」と麺の太さの確認が入る。
何にするかは決めてたんだけど、オススメを聞いてみたら中麺か太麺とのこと。
太麺でお願いした。

卓上にあったのはやげん堀の唐辛子。
こだわりが感じられて期待度アップ。

13 分ほど待ってそばが来た。
その際、紙エプロンを使うか聞いてくれる。
蕎麦屋で紙エプロンが用意してあるお店は初めてだな。
蕎麦の他にネギと湯飲みがある。
湯飲みの説明は無かったけど、多分、蕎麦湯用だと思われる。

蕎麦はとても具沢山。
これは、かけそばって言わないでしょw
お店の名前を冠して「祭そば」とでもすればいいのに。

載っているのは、豚肉、エノキダケ、かいわれ大根、長ネギ、油揚げ、しめじ。
種類も多いが量も多い。
豚肉はあっさりした味付けで ( ゚Д゚)ウマー!!
豚肉の味が残っているので、多分注文を受けてから煮てると思われる。
油揚げはちょっと炙ってあるのが珍しい。

具にも驚かされたけど、もっと驚いたのは蕎麦。
なんじゃ、この太さは!Σ (゚Д゚;)
太い蕎麦といえば、掘留屋角萬を思い出すが間違いなくここの方が太い。

断面を見たら中央部分が白い。
ゆで汁が浸透してない?
麺というよりそばがきを棒状にしたもの、といった方が適切なんじゃなかろうかw

蕎麦を食べていると店員さんが「お口直しにどうぞ」とこんなのを出してきた。
一口大の大きさで、食べてみたらそばがきで餡を包んで焼いたもの。
外側はちょっと塩っ気があって甘じょっぱい。

あと、何も言わずとも蕎麦湯はポットで持ってきてくれる。
濃厚で ( ゚Д゚)ウマー!!

正直な所、太麺は話のタネに一回食べれば十分かな。
でも、蕎麦も具も味は間違いなかったのでオススメできる店だと思う。

メニュー




お店の外観

【店名】 祭そば(まつりそば)
【住所】 東京都新宿区三栄町10-2 三栄星野ビル1F
【TEL】 03-5379-1720
【営業時間】 11:00~15:00、17:00~22:30
【定休日】 日祝
【最寄り駅】 四ッ谷/四谷三丁目

三福2013年01月25日 12:00

店内に入るとほとんどのテーブルが埋まっていた。
弁当販売もやっていて、そちらもお客もちらほら。
流行ってますな~

本日の日替わり(850円)を注文。
今日は、ホイコーロと鶏唐揚げのセットだった。

昼は禁煙なのかな?
カウンターの前には灰皿が積んであったけど、テーブルには無かったので。

4 分ほどで料理が出てきた。
ご飯の盛りがいいなぁ
生卵付きとは嬉しいね! ( ゚∀゚)
割ろうとしたら、感触がおかしい……ゆで玉子ですた (´・ω・`)

卓上の塩はゆで玉子用かな?
あとウエットティッシュもあったけど、これもゆで玉子用?

こちらのお店では唐揚げが名物らしい。
もも肉にしっとりした衣が付いてる。
旨いけど、味付けがかなりマイルドなのでおかずにはならないかな。

ホイコーロは、キャベツと豚肉。
オイリーでちょい味噌味。
んー、町の中華屋さんって味だね。

メニューはかなり豊富


お店の外観

【店名】 三福(さんぷく)
【住所】 東京都渋谷区千駄ケ谷4-10-4
【TEL】 03-3401-3941
【最寄り駅】 北参道/千駄ヶ谷

我聞2013年01月28日 12:00

豚しょうがやき定食(800円)を注文。
お茶がなんか薬臭かった。

店内は、残念ながら喫煙可。
換気能力もよくないので煙い。

注文を受けてから調理をしているようだ。
待ちが長めなので一人分ずつ作ってるのかな。

6 分ほどで料理が来た。
ごはんはたっぷり。
生卵のオプションがあればいいのに。

生姜焼きはタマネギ入り。
生姜がしっかり利いてて ( ゚Д゚)ウマー!!
ボリュームも充分。

この生姜焼きは当たりですな。

ランチメニュー

週替わりメニューは表の看板にも表示されてるんだけど、そちらは 850 円に打ち消し線が入って 800 円の表記になってる。
二重価格かよw

お店の外観

【店名】 我聞(がもん)
【住所】 東京都新宿区新宿5-18-11
【TEL】 03-5155-9030
【最寄り駅】 新宿三丁目/東新宿

2013年01月29日 12:00

目の前で四人組が入店するのを目撃。
あちゃー (´Д`;

中に入ると、店内は落ち着いた雰囲気。
二人掛けテーブルが六つに、長いソファーに一人用テーブルが五つ。
お一人様にも優しい配置。
実際、一人客も多かった。

豚の生姜焼き(850円)を注文。
ご飯は白いのか十六穀米が選べるとのことだったので、十六穀米を選択。

先客の四人組が頼んだのは、牛スジカレー、カレイの煮付け、豚の生姜焼き、マグロ内ホホ肉のステーキだったけど、出てきた順番はステーキ、煮付け、カレー、生姜焼きだった。
煮付けって、温めて盛りつけるだけじゃないのかな?
それともタイミングを合わせてるだけ?

続いて、おいらの生姜焼きも到着。

生姜焼きは淡い味つけ。
でも、生姜は程よく利いてる。
おかず力は弱いけど ( ゚Д゚)ウマー!!
結構ボリュームもあっていい感じ。

あと、サラダにかかっていたドレッシングがピリ辛で旨かった。
何ドレッシングだったんだろ?

十六穀米はその名の通り、いろいろ入っていた。

味噌汁には野菜がたっぷり。
大根、人参、しめじ、青いのは小松菜かな?が入っていた。

小鉢は、かぼちゃの煮たのとおひたし。

全体的に塩分控えめな味つけといった感じ。
でも、薄い味付けという訳ではなく旨かった。

この日のランチメニュー
ランチメニューは日替わりで店頭に張り出されている。
あと、お店のサイトで毎日告知されている。

お店の外観

【店名】 蕾(つぼみ)
【住所】 東京都新宿区若松町32-4
【TEL】 03-3203-7426
【URL】 http://tubomi-tubomi.blogspot.jp/
【営業時間】 11:30~14:30、17:30~22:30(L.O. 22:00)
【定休日】 日祝
【最寄り駅】 若松河田/牛込柳町

とんかつ かどや2013年01月30日 12:00

12:10 くらいに入店。
店内はほぼ満席だった。
かろうじて、カウンター席に一つ空きがあってすぐに座れた。

ポーク生姜焼定食(1620円)を注文。

店内は、カウンター席と小上がりというレイアウト。
テーブル席が無いのがちょっと変わってる。
30 席以上あるかな。
残念ながら喫煙可。

12 分ほど待って料理が出てきた。
ご飯の盛りがいいね。

味噌汁は脂が浮いていたので豚汁かと思ったんだけど、味は普通の味噌汁っぽい。
具は、豆腐、ワカメ、ネギ、ゴボウと豚肉が少々。
ワカメがいつから煮込んでるんだって感じの色とクタクタっぷりだったw

お新香は、キュウリ、大根、かぶ。
浅漬けで ( ゚Д゚)ウマー!!
お新香が旨い店にハズレは少ない気がする。


生姜焼きの上には何故かパイナップルが載っていた。
豚肉は厚みが 1cm ほど。
味付けはほんのりで、生姜はさほど主張してない。
肉が旨いな~
特に脂身が ( ゚Д゚)ウマー!!
淡い味つけなのは、肉質に自信があるからだね。

先客が会計するのが聞こえてきたのだが、ご飯少なめだと割引になってるぽかった。

料理にはとても満足したんだけど、途中で煙草の煙が漂ってきた (´Д`;
せめて、ランチタイムだけでも禁煙にして欲しいなぁ

ランチメニュー

お店の外観

【店名】 とんかつ かどや
【住所】 東京都新宿区若松町25-20
【TEL】 03-3203-9517
【営業時間】 12:00~20:00
【定休日】 土
【最寄り駅】 若松河田

餃子王家 曙橋店2013年01月31日 12:00

こちらは割と最近出来たお店らしい。

サンラー湯麺(680円)と焼き餃子(200円)を注文。

残念ながら喫煙可。
幸い、近くに吸う客がいなかったので被害無し。

ふと、卓上を見たらこんな箸置きが使われてた。
お店の人は中国(?)の人達だったけど、こういうのを使ってくれるのは嬉しいですな。
こちらがお店を応援したくなるね。

5 分ほどでサンラー湯麺が到着。
おお、これは美しい!
スープは餡に近い状態。
酸味、辛味共にいい感じ。
これは ( ゚Д゚)ウマー!!

辛さは胡椒ベース。
具は、豚肉、筍、キクラゲ、溶き玉子。
全体的にボリュームがあるけど、特に豚肉が多かった。
具の量が多いのはこれまでも経験あるけど肉が多いってのはここが初めてかも。
これは嬉しい。

麺は若干縮れた中細麺。
量もかなり多め。

それにしても、650 円でこの味とボリュームは素晴らしい!

そして、餃子も到着。
って、なんじゃこりゃー!
すんごい羽。

裏返すとこんな感じ。
これが五個。
皮は薄め。
餡は肉も野菜も細かく刻まれていて、軽く味つけされている。
餡の量は少なめだけど、200 円という値段を考えればお得かな。

メニュー





お店の外観

【店名】 餃子王家 曙橋店
【住所】 東京都新宿区荒木町20
【TEL】 03-3351-8988
【営業時間】 11:00~15:00、17:00~23:30
【最寄り駅】 曙橋/四谷三丁目