つけ麺山橙 池袋店2013年06月14日 12:00

お店の名前の「山橙」は「みかん」と読むのか。

食券販売機で、特製つけ麺定食(980円)を購入。
つけ麺定食って何じゃい、ってちょっとツッコミたくなるw
ボタンに書いてある説明によれば「薫香肉1枚、半熟味付玉子付きのつけ麺に肉めしをプラスした定食です」とのこと。

鰻の寝床な店内はカウンター席のみ。

カウンター上の調味料。
やげん堀の唐辛子なんて置いてあると、ちょっと「おっ」って思うよね。
期待アップ。

8 分ほど待って、つけ汁が出てきた。
少し間を置いて麺、さらに少し待って肉めしが来て定食完成。

つけ汁はどろっどろ。
動物系と魚介系のバランスが取れた濃厚な味で ( ゚Д゚)ウマー!!
魚粉の風味も感じる。
一味との相性がいいね。

つけ汁の中にはメンマと味玉が沈んでる。
あれ、このお店のつけ麺にはワンタンが付いてたはずだけどな。
定食になると付かないのかな。残念。

麺の上には薫香肉と海苔が載っている。
「薫香肉」は「くんこうにく」と読むのかと思ったら「くんかにく」と読ませるようだ。

麺はやや短め。
粘度の高いつけ汁に合わせてるのかな。
食感はやや固め。

薫香肉は、見た目から煮豚タイプかと思ったらさにあらず。
ベーコンのような風味あり。
柔らかくて ( ゚Д゚)ウマー!!

肉めしのタレは甘めでちょっと酸味がある。
カウンターにも置いてあった柑橘酢を使ってるのかな?
肉めしは黒胡椒が合いそうだったので、かけてみたらやっぱり ( ゚Д゚)ウマー!!
あと、この黒胡椒は香りが素晴らしかった。

最後にスープ割りをお願いした所、水菜が追加されて返ってきた。
こういうのは嬉しいね。
スープ割りすると魚介の味がクッキリ出る。
旨かったので完飲してしまった。
その時、気づいたんだけど炙った皮(柚子かな?)が入ってたのね。

食券販売機

メニュー


説明書き

お店の外観

【店名】 つけ麺山橙 池袋店(つけめんみかん いけぶくろてん)
【住所】 東京都豊島区西池袋3-29-11
【TEL】 03-5944-8033
【URL】 http://tsukemen-mikan.com/
【営業時間】 11:30~15:00、17:30~23:00/祝 11:30~19:00
【定休日】 日
【最寄り駅】 池袋

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
片仮名で「らんち」と入力してください

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://meshi-log.asablo.jp/blog/2013/06/14/6906729/tb