台湾小籠包 新宿サブナード店2013年06月03日 12:00

hinoe_uma66 さんの記事で知ったお店。
ランチタイムは週替わりメニューが提供されているのと、麺のメニューに酸辣湯麺があったので、週替わりに酸辣湯麺が来たら訪問しようと決めていた。

今日は場所の確認がてら来てみたんだけど、週替わりを確認したら、麺は酸辣湯麺だった。
なんという巡り合わせ。
という訳で、即入店。

週替わり満腹定食(1249円)を注文した。
こちらは、
・今週の石焼チャーハン or 石焼らーめん
・特製小籠包 2 個
・今週の鉄板中華
・玉子スープ(麺には付かない)
のセット。
鉄板中華は、エビチリか麻婆豆腐とのことだったので、麻婆豆腐を選択。

店名に小籠包が付くだけあって、卓上には小籠包の食べ方が置いてあった。
あと、卓上に置いてあったアンケート用紙を見て気づいたんだけど、サンマルク系なのか。

10 分ほど待って、小籠包が運ばれてきた。

小籠包は上に穴が空いている。
そこから熱が逃げるためか、中は丁度いい熱さだった。
餡とスープはまあまあだったけど、皮がちょっと固かったな。

小籠包が来てから 30 秒ほどでメインも到着。
麻婆豆腐の下には固形燃料が燃えていた。
そこまで熱する必要あるのかな?(^^;

こちらは、石焼酸辣湯麺。
一口食べてビックリ。
全く辛くないし酸っぱくない。
あ、自分で酸辣湯麺にするシステムってこと?

一緒に出てきた辣油と卓上にあった酢を味見しながら投入。
辣油は胡麻油の風味が強い。
あんまり辛くないな、と思ってたら後から辛さがじわじわやってきた。
結構辛いかも。
容器には黒酢と書いてあったけど、注いでみると透明に近い色合い。
クセは少なくて食べやすい感じ。
最終的には、酸味辛味ともになかなかいい感じの酸辣湯麺になった。

具は、刻んだ焼豚、キクラゲ、水菜、タケノコ、もやし、タマネギ、椎茸、溶き玉子。
タマネギと椎茸は量的には誤差の範囲だったけど。

それにしても、石焼にする意味ってあるのかな?

麻婆豆腐は色が黒っぽい。
味は、四川じゃないし、広東って感じでも無かった。
何系なんだろう?
なお、あんまり辛くなかった。

会計時にクーポン貰った。

メニュー




お店の前にはこんな感じで週替わりの表示あり。

お店の外観

【店名】 台湾小籠包 新宿サブナード店(たいわんしょうろんぽう しんじゅくさぶなーどてん)
【住所】 東京都新宿区歌舞伎町1 新宿サブナード地下街
【TEL】 03-5363-9309
【URL】 http://www.saint-marc-hd.com/kantong/
【営業時間】 11:00~23:00(L.O. 22:30)
【定休日】 無休
【最寄り駅】 新宿