キッチン早苗2014年02月19日 12:00

KHMさんの記事を見てから、ずっと気になってたこちらのお店。
ようやく訪問する機会を得た。

店内に入るとほぼ満席状態だった。
残念ながら喫煙可。
煙い (´Д`;

ポークジンジャー定食(980円)と生玉子(50円)を注文。

店内は、カウンター 9 席、四人掛けテーブル 1 卓、二人掛けテーブル 1 卓。
お店は二人で切り盛り。
親子かな?
娘さんが調理担当、お母さんが配膳と会計担当だった。

先客の分の料理が出きっていなかったせいか結構待つ。
先客も待ってるようで、お母さんがしきりにお詫びをしてた。

卓上には、醤油、七味、塩、一味、タバスコ、ソースが置いてあった。

最初に小鉢が来た。
厚揚げの煮たのと白菜漬けだね。

生卵ちっさ!
味もなんかイマイチだったな。
生卵の味に違和感を感じたのって初めてかも。

注文してから 20 分ほど待った所で、ようやくメインが到着~

生姜焼きがデカい!
しかも二段重ねである。

豚肉は 7~8 ミリほどの厚みがある。
柔らかくて ( ゚Д゚)ウマー!!!
タレは生姜がガッツリ利いた濃い味で、ご飯おかず力かなり高い!
タレの絡んだキャベツが旨い。

味噌汁がちとぬるかったけど大満足。
他にも気になるメニューがあるので、また来たいなぁ。

メニュー



お店の外観

【店名】 キッチン早苗(きっちんさなえ)
【住所】 東京都新宿区北新宿4-12-5
【TEL】  03-3362-6387
【最寄り駅】 東中野/大久保

コメント

_ KHM ― 2014年08月05日 00時03分12秒

トラックバックありがとうございます。
玉子、大丈夫でしたか?この季節なので心配になっちゃいますよね。
しょうが焼、ちゃんとデカくて安心しましたw。
rip様もあの二人は母と娘と読んだのでしょうが、以前聞いた話ですと調理担当の方のお父さんがやってたお店で名前は母親の名前だって言ってたんですよね、その時ここにいる母の名前ですって感じじゃなかったのであの年配の方は母親とは違うのかもって気がしてます。
ここの関連のお店が高田馬場のキッチン南海の隣にあるニュー早苗です、もし気が向いたらあちらのしょうが焼も試してみられては、あっ私は未食ですけど(^o^;。

_ hinoe_uma66 ― 2014年08月05日 10時22分41秒

こんにちは。
薄切り肉が多いので厚めの肉は気になります。
ランチエリアとしてはちょっと圏外ですが、ディナーで行ってみたいと思います。

_ rip ― 2014年08月05日 20時19分06秒

>hinoe_uma66 さん
ガッツリ肉が食べたいなら、このお店はオススメだと思いますよ~。
是非是非

_ rip ― 2014年08月05日 20時22分43秒

>KHM さん
あ、記事を書いたのは昨日ですが訪問したのは 2 月です(^^;
なので全然問題なかったですよ。
なるほど、勝手に親子かなと思っちゃいましたが、特に根拠は無いので違うかもですね。
ニュー早苗も気にはなってるんですが、ちょっと遠いんですよね。
という訳で食べた感想期待してまーすw

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
片仮名で「らんち」と入力してください

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://meshi-log.asablo.jp/blog/2014/02/19/7406502/tb