中華料理 亭宝2013年11月18日 12:00

お店は「まねき通り」という通りにあるんだけど、これがまたなんとも寂しい通りだったりする。
人通りもあんまり無いしね。
昔は栄えてたのかなぁ (^^;

店内は、L 字型カウンター 11 席、二人掛けテーブルが 3 卓。
灰皿があったので喫煙可。
先客 2 後客 3 と思ったより、お客がいた。

チャーシューワンタンメン(840円)を注文。

5 分ほどでラーメンが運ばれて来た。
スープが多いな。
いかにも中華料理屋のラーメンといった見た目。

スープの味も推して知るべし……と思って飲んでみたら、ちょっと予想外。
生姜が利いててオイリーなのを予想してたんだけど、マイルドな優しい味だった。

麺はストレート。
量は多め。

チャーシューは大きくて厚めのが三枚。
ちとしょっぱめだけど旨い。

ワンタンはチャーシューの下に隠れてた。
ありゃ、全部くっついちゃってる (^^;
餡もはみ出してるし。

餡は挽肉のみかな。
肉の旨味が強く出てる。
あれ、このワンタン結構旨くね?
皮もピロピロした食感がいい。

ありがちな中華料理屋だと思ってたけど、一味違うのかも。
ちょっと、このお店に興味が出てきたので、今度は別のメニューを試してみるか。

メニュー




お店の外観

【店名】 中華料理 亭宝
【住所】 東京都新宿区富久町40-5
【TEL】 03-3357-7148
【営業時間】 11:30~20:00
【最寄り駅】 若松河田/東新宿

イタリア風居酒屋食堂 べじたりあん2013年11月19日 12:00

店内に入ると目の前に六人掛けテーブルが 1 卓と、左側の壁にカウンター席が 2 席。
えっ、こんだけ?と思ったら、正面に下り階段があって半地下のフロアにテーブル席がいくつか見えた。
結局、そちらには行かなかったので正確な席数は不明。

トマトソースのパスタ なすとタコ(900円)を注文。
紅茶かコーヒーが選べるので、ホットコーヒーで。

卓上にあった壺の中身は粉チーズだった。

最初にパンとサラダが出てくる。

パンが来てからは大分間が空くことに。

結局、9 分ほど待ってメインが登場。
ソースは、トマトの酸味は控え目でマイルドな味わい。
クリームソースっぽさもある。
あと、紫蘇の風味も少しあったような。

タコはたっぷり入ってて嬉しい。

食べ終わった所でホットコーヒー。

帰る時に気づいたんだが、入り口横に食器の販売コーナーがあった。

ランチメニュー

こちらは夜のメニューかな?
「べじたりあん」は漢字で「別地伊太利庵」と書くようだ。

お店の外観

【店名】 イタリア風居酒屋食堂 べじたりあん(いたりあふういざかやしょくどう べじたりあん)
【住所】 東京都新宿区戸山1-1-11
【TEL】 03-3204-2198
【URL】 http://www.k4.dion.ne.jp/~oshavery/
【営業時間】 11:30~15:30、18:30~23:00
【定休日】 日
【最寄り駅】 若松河田

ラーメン凪 炎のつけめん2013年11月19日 18:30

前回の訪問記事

2011/04/08 炎のつけめん(850円)、特製全部入り(250円)


今日の晩飯は限定メニューを食べるべく、炎のつけめんへ。
まずは、食券を購入……あれ?それらしいボタンが無いぞ?
限定と書いてあるボタンはあるけど売り切れ表示。
店員さんに聞いてみると 800 円の食券を購入してください、とのこと。

食券を渡して待つこと 8 分ほど。
酸辣湯麺(800円)が提供された。
スープはとろみが付いてる&熱々なので火傷に注意。
黒いスープを飲んでみると意外なことに、和風な旨味が感じられる。
そこにマイルドな酸味が加わる。
辛さは後からじわじわやってきた。
さらに甘みもあって複雑な味わい。

具は、溶き玉子、キクラゲ、豆腐、トマト、ネギ、水菜、鶏チャーシュー。
トマトの上に載っているのは黒酢のジュレかな?
かなり酸っぱい!

鶏チャーシューが絶品だった。
旨味が深い!

麺は細いストレート麺だった。

食べ終わった後に店員さんにちょっと話を聞いたんだけど、スープの出汁は煮干し、椎茸、鰹節を使用してるとのこと。
すると、あの甘みは椎茸由来だったのかな。
煮干しは分からなかったな (^^;

食券販売機



【店名】 ラーメン凪 炎のつけめん(らーめんなぎ ほのおのつけめん)
【住所】 東京都新宿区西新宿7-13-7 2F
【TEL】 03-3365-0290
【URL】 http://www.n-nagi.com/
【定休日】 日祝
【最寄り駅】 西新宿

ほそ島や2013年11月20日 12:00

店内は、四人掛けテーブル 5 卓、六人掛けテーブル 1 卓。
六人掛けが空いてたけど、相席を案内された。
残念ながら喫煙可。
運が悪いことに相席の客が吸う奴だった。
他のテーブルの客は吸ってなかったのに (´Д`;

相席の客は先に帰ったんだけど、今度は別の二人組と相席になった。
基本的に混んでるので、相席になる可能性が高いようだ。

半カレーライス中華そば(1100円)を注文。

4 分ほどで料理が運ばれて来た。
結構早いね。

これぞ、中華そばって感じの一杯。
取りたてて特徴がある訳じゃないけど、じんわり旨い。

麺は弾力がある。
ちょっとかん水臭い。

白胡椒と合いそうだな、と思ってたら卓上に白胡椒があった。
分かってるねーw
予想通り、相性バッチリ。

カレーも、これぞお蕎麦屋さんのカレーといった見た目。
小麦粉でトロミをつけて、ウコンで黄色くしましたよ、みたいな。

で、食べてみたら妙に旨い。
具は豚肉とタマネギだけ、と構成要素は非常にシンプルなんだけど、なんでこんなに旨いんだろ。

見た目はしょぼいカレーと同じなのになぁ。
と、そこで気がついた。
ああ、フードコートとかのチープなカレーはこれを目指してるけど、到達出来てないんだな、と。

ちょいとお高めだけど、食べに来る価値はあり、の一食であった。

お品書き


壁にもメニューが貼ってある

お店の外観

【店名】 ほそ島や(ほそじまや)
【住所】 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-29-8 さかえビル1F
【TEL】 03-3404-0921
【定休日】 日祝
【最寄り駅】 北参道/千駄ヶ谷/国立競技場

生派 てけてけ 西新宿7丁目店2013年11月21日 12:00

絶品!豚生姜焼きとやみつき唐揚げ定食(750円)と生たまご(50円)を注文。

それなりには混んでたけど、とにかく出てくるのが遅い。
結局、 16 分待った。

さらにひどかったのがご飯。
半分くらいが糊みたいな状態。
こんなのよく客に出すよな。

唐揚げは醤油味。
多分、揚げ置き。
生姜焼きは味が濃い。
豚肉メインでタマネギが少々。
ただ、豚肉は破片みたいなのが多い。

本店より値段高いのにこれは無いわー。

メニュー




お店の入り口

【店名】 生派 てけてけ 西新宿7丁目店(なまは てけてけ にししんじゅく 7 ちょうめてん)
【住所】 東京都新宿区西新宿7-14-9 第一規格ビル2F
【TEL】 03-6279-2704
【営業時間】 月~金 11:30~14:00(L.O. 13:30)、17:00~23:30/土 17:00~23:30
【定休日】 日祝
【最寄り駅】 新宿西口

ヘンドリクス curry bar hendrix2013年11月22日 12:00

チキン(850円)を注文。
あと、サフランライスかナン、あるいは1/2ナンと1/2ライスから選択するシステムなのでナンにした。

店内は入ってすぐの所に四人掛けテーブルと六人掛けテーブル、L 字型カウンター 6 席。そして、奥に四人掛けテーブルがある。
カウンターには「辛」と書かれた容器が置いてあった。
中身は多分、カイエンペッパー。
結構勢いよく出てくるので注意が必要。

注文を済ますと、すぐにピクルスが出てくる。

それから 8 分ほど待った所で、カレーが来た。

ナンはずっしり詰まったタイプ。
ちょっと好みじゃなかった。
表面にバターが塗ってある。

カレーからは香辛料の香りが鮮やかに立ち昇る。
食べたら香り以上に口の中にスパイスが広がった。
ちょっと苦みも感じるくらい。
これは ( ゚Д゚)ウマー!!

鶏肉は皮付きのが三つ入ってた。
柔らかいけど弾力がある。
肉そのものが旨いね。

隣のお客が野菜カレーらしきものを頼んでたんだけど、素揚げの野菜が立体的にトッピングしてあって、見た目のインパクトが凄かった。

ランチメニュー


カウンターの上の黒板には夜用のメニューが書いてあった

お店の外観

【店名】 ヘンドリクス curry bar hendrix(カリーバー ヘンドリクス)
【住所】 東京都渋谷区東京都渋谷区神宮前2-13-2 ユハラアネックスビル1F
【TEL】 03-3479-3857
【URL】 https://www.facebook.com/pages/%E3%83%98%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AA%E3%82%AF%E3%82%B9-curry-bar-hendrix/443315155778986
【営業時間】 11:30~14:30、18:00~22:30
【定休日】 日祝
【最寄り駅】 国立競技場/外苑前

Okudo Dinning Cafe2013年11月25日 12:00

こちらのランチメニューは週替わりなのかな?
表に出てる看板にメニューが書いてあるんだけど、生姜焼きだったので入店することに。
実は以前に生姜焼きを見たんだけど、もう一度出るのを待ってたんだよね。

店内はカウンター 5 席とテーブル席が多数。
席数は多いけど、結構混んでる。
女性客の割合が高い。
あと、何故か外人さんも多かった。

豚ロースしょうが焼き(850円)を注文。

生姜焼きはロース肉が 4 枚。
粗挽き黒胡椒の主張がかなり強い。
生姜も利いてるけど、黒胡椒に負けちゃってるね。
ベースのタレは甘めだけど、黒胡椒でピリッとしまった味。
豚肉も旨い。

味噌汁は具沢山で ( ゚Д゚)ウマー!!
ただ、ちょっと温度が低め。
飲むのにちょうどいい温度ではあったけど、もうちょと熱い方が良かった。

表に出ているランチメニューの看板

お店の外観

【店名】 Okudo Dinning Cafe(おくど ダイニングカフェ)
【住所】 東京都新宿区新宿1-32-12 中野ビル1F
【TEL】 03-3355-5680
【営業時間】 月~金 11:30~14:30、17:30~23:00/土 17:30~23:00
【定休日】 日
【最寄り駅】 新宿御苑前

ニュー浅草 高田馬場店2013年11月26日 12:00

混んでたので入り口すぐのテーブルで相席となった。
奥の方にも席がありそうだったけど、全容は分からず。

残念ながら喫煙可。
相席になったお客は吸わなかったけど、隣のテーブルで吸ってて煙い (´Д`;

豚肉生姜焼定食(650円)と生玉子(50円)を注文。
「ご飯大盛りですか?普通ですか?」と聞かれたので普通でお願いする。

6 分ほど待って料理が到着。
表の看板によるとご飯が売りみたいだけど、そこまでのものではないかな。
ちと水分少なめだったし。

味噌汁があっつい!
具は油揚げと大根葉かな?
濃いめで好みの味。

生姜焼きはボリュームが素晴らしい。
生姜がしっかり利いてて ( ゚Д゚)ウマー!!
タマネギはシャキッとした食感が残ってて絶妙。
味は結構こってり。
皿を見ると結構な量の油が溜まってる。
肉はそれほど脂身多くなかったけど、どっから出た油なんだろ?

おいらの分が来てから数分後、相席のお客の料理が運ばれて来た。
焼き魚は時間がかかるのかな?

ランチメニュー


お店の入り口
入り口は、通りからちょっと奥まった所にある。

【店名】 ニュー浅草 高田馬場店(ニューあさくさ たかだのばばてん)
【住所】 東京都新宿区高田馬場2-14-9
【TEL】 03-3200-2270
【営業時間】 11:00~13:30、16:00~23:30
【定休日】 日
【最寄り駅】 高田馬場

らーめんけいすけ農園生活 ルミネエスト新宿店2013年11月27日 12:00

今日の昼は 11/22 に開店した、こちらのお店へ。

注文はオーダーシートに記入して渡す方式。
オーダーシートはこんな感じ。

みそ・並・1 日分(880円)に季節の野菜 5 種(250円)を追加して注文。
それと、鬼辛揚げ(380円)も頼んでみた。

なお、上記は外税価格。
会計の際まで気づかなかったよ。
せめてメニューで併記してくれ。
外税表記は嫌いなんだよなぁ (- -#

カウンターの上には野菜をかたどった器が並んでいた。

5 分ほど待ってラーメンが到着。
かぼちゃの器ですな。

蓋を取るとこんな感じ。
照明の位置のせいでどうしても影が入っちゃう (´Д`;

1 日分の野菜にトッピングで五種の野菜を追加してるので、かなり盛り沢山。
季節の野菜 5 種の内訳は、きの子、長ねぎ、かぶ、レンコン、小松菜。
でも、250 円する割には、量はあまり無いような……

スープはくっきりした味噌味。
特徴的で今まで食べたことが無い味わい。

野菜たっぷりなのは満足だったんだけど、ラーメンとの相乗効果はあまり感じられなかったな。
あと、個人的には野菜には、炒めた香ばしさが欲しかった。

麺は中太縮れ麺で、ちょっと短め。
麺の中に何かが見えるけど、何か練り込まれてる?

遅れて、辛揚げが到着。
こちらはトマトの器だね。

揚げ立てでアツアツ。
ジューシーで ( ゚Д゚)ウマー!!
辛さは山椒がメインかな。
ベースの味付けは、ちょっとエスニックな甘みあり。
鶏肉の下には丸ごとの唐辛子が入っていた。

メニュー



季節の野菜は、ボードの方に書いてある。

入り口横にあった野菜の説明書き

お店の外観

【店名】 らーめんけいすけ農園生活 ルミネエスト新宿店(らーめんけいすけのうえんせいかつ ルミネエストしんじゅくてん)
【住所】 東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿店7F
【TEL】 03-5925-8398
【URL】 http://www.grandcuisine.jp/keisuke/nouenseikatu.html
【営業時間】 11:00~23:00(L.O. 22:00)
【定休日】 ルミネエスト新宿店に準ずる
【最寄り駅】 新宿

大阪王将 新宿店2013年11月28日 12:00

店内はかなり盛況。
照明は暗めで、昼だけど落ち着いた感じ。
幸い、二人掛けテーブルが空いてたのですぐに座ることができた。

ピリ辛ホルモンラーメン(690円)と焼餃子(230円)を注文。

卓上の調味料。
「鉄のラー油」ってなんだろ?と思って中身を見てみると唐辛子らしきものが沈んでる。

横の壺の中身はこんなん。
見た目ではなんなのか分からなかったので、味見してみた。
ちょっと酸っぱい。
酢味噌かな?

ラーメンは 7 分ほどで提供された。
スープはピリ辛。
モツは臭み無し。
量が結構あるのと歯ごたえがかなりあるのとで、顎が疲れたw

餃子も到着。
皮は薄め。
餡の具材は細かく刻まれていて食感は無し。
野菜が多めだね。

会計を済ませてレシートを見ると餃子のお試し券が付いてた。

メニュー





お店の外観
ビリケンさんがいるのが大阪っぽいw

【店名】 大阪王将 新宿店(おおさかおうしょう しんじゅくてん)
【住所】 東京都新宿区新宿2-11-7 第33宮庭ビル1F
【TEL】 03-5368-2788
【URL】 http://www.osaka-ohsho.com/
【営業時間】 月~木 11:00~翌2:30、金土 11:00~翌4:00、日 11:00~23:00
【定休日】 無休
【最寄り駅】 新宿三丁目