めし板垣2012年12月13日 12:00

新宿通りから一本細い通りに入った所にあるお店。
それほど人通りがあるようにも見えなかったが、店の前には二人待ち。
これは期待できそう。

店内はカウンター席が 11 席、奥に二人掛けテーブルが一つ見えた。

豚ロース生姜焼き(900円)と生卵(50円)を注文。
サイドメニューは総じて高めだけど、生卵だけ格安。

他のお客はほとんどカキフライを頼んでいた。
なので、ずっと揚げ物の音が聞こえていた。

7 分ほどで料理が提供された。
まず、ご飯が旨い!
生卵の黄身の色が濃いのもいいね。
もちろん、味もよかった。
味噌汁とポテトサラダはあっさりした味だった。

生姜焼きも旨いけど、生姜はあまり感じられなかったな。
それと、後からじんわりと辛さがやってきた。
生姜焼きで唐辛子系の辛さを感じるのって珍しい。

入り口に出ていたランチメニュー


お店の外観

【店名】 めし板垣(めしいたがき)
【住所】 東京都新宿区四谷3-4 鳥重ビル1F
【TEL】 03-3226-0133
【営業時間】 11:30~14:30、17:00~23:30
【定休日】 日祝
【最寄り駅】 四谷三丁目

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
片仮名で「らんち」と入力してください

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://meshi-log.asablo.jp/blog/2012/12/13/6712431/tb