割烹 伏見2012年10月23日 12:00

店の前に出ているメニューに生姜焼きがあるので前から気になっていたお店。
でも、年季の入った外観と入り口の戸がくもりガラスで中が見えないこと、あと客の出入りを見たことが無い、という理由で入るのに躊躇していたんだよね(^^;
今日は意を決して入ってみた。

店内もかなり年季が入ってる。
料理人と接客担当の二人でやってるようだ。

しょうが焼き(950円)を注文。
ごはんとみそ汁はおかわり自由とあった。

調理が始まると肉が焼けるバチバチという音が聞こえてきた。
かなり火力が強いようだ。
なんとなく期待値アップ。

ご飯はちょっと水気が多いけど旨い。
味噌汁の具は、なめこ、豆腐、三つ葉。
お新香もいい漬かり具合。
左上のはもやし。ごま油で味つけされていた。

どの品もいい味。
割烹の名は伊達じゃないね。

10 センチほどに切られた豚肉は厚みがある。
タレは濃いめの味で生姜がほどよく利いている。
これは ( ゚Д゚)ウマー!!!
豚肉の質もいいね。
脂身が旨い。

いやー、旨かった。
でも、気になるのは客の入り。
先客後客ゼロだった。
今日は小雨が降る今ひとつな天気だったというのもあるかもしれんけど、やっぱ、お店の外観で損してる気がする。
もったいないなぁ。
あ、あとは、この辺りだとちと高めな値段設定というのもあるかも。

ランチメニュー

お店の外観

【店名】 割烹 伏見(かっぽう ふしみ)
【住所】 東京都新宿区新宿1-20-7
【TEL】 03-3352-4970
【最寄り駅】 新宿御苑前

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
片仮名で「らんち」と入力してください

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://meshi-log.asablo.jp/blog/2012/10/23/6686287/tb