わんぱく亭2012年05月02日 12:00

道路から階段を下りて半地下の店内へ。
店内はカウンター席が 6、テーブルは六人掛けが 1、四人掛けが 2 、二人掛けが 1。
残念ながら喫煙可だった。
メニューを眺めると「健康」とか「体にやさしい」とかいう文言が見えるけど、ならランチタイムくらい禁煙にして欲しいなぁ。

上ロースしょうが焼定食(800円)と生卵(80円)を注文。
ご飯は玄米にもできるとのことだったので、玄米でお願いした。
玄米ご飯は水気多めの炊き加減。
ねっとりした食感。
卵かけご飯にはちと不向きか。

なぜか漬物の小皿が二つあったけど、これは間違いかな?

豚汁は出汁が凄いくて好きな味。
具の野菜の火の通り加減が絶妙で ( ゚Д゚)ウマー!!

生姜焼きは豚肉が三枚。
タレはちょい甘めで、生姜はあまり主張してなかった。

豚肉の下には野菜が隠れてた。

メニュー


お店の外観

【店名】 わんぱく亭(わんぱくてい)
【住所】 東京都新宿区住吉町8-18 塩田ビルB1F
【TEL】 03-3355-5849
【URL】 http://www.akebonobashi.com/wanpaku.htm
【営業時間】 11:00~15:00、18:00~22:00
【定休日】 日
【最寄り駅】 曙橋

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
片仮名で「らんち」と入力してください

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://meshi-log.asablo.jp/blog/2012/05/02/6651719/tb