新高揚2008年10月30日 12:00

突然、排骨が食いたい!ブームが発生したのでジャンルに追加。

そして、今日の昼は新高揚へ。
排骨で有名なお店らしい。

ぱいくーつけめん(1312円)を注文。
カウンター席にはお膳がセットしてあったのだが、つけめんは大きいからとの事で下げられた。

しばらく待って、つけめんが来た。
確かにエラく幅が広い。
ちょっと引いて取らないとフレームに収まらないぞw

排骨は揚げたてなので熱々。
濃いめの味付けがされた豚肉は程よく脂身が付いてて (゚Д゚ )ウマー!!
ただ、衣はかなり固い。
それと全体的に油っぽい。
ラーメンに載せる前提だからかな?

予想外だったのが麺。
もっちりしてて (゚Д゚ )ウマー!!
この麺なら、つけめんを食べに来てもいいな。

つけ汁は酸味が利いた醤油ベースのもの。
ちょっとインパクト弱いので麺に負けてるな~。

最後にスープ割りして貰った。
割スープはほんのり生姜風味。

メニュー

お店の入り口

【店名】 新高揚(しんこうよう)
【住所】 東京都新宿区西新宿1-16-13 桑原ビルB1F
【TEL】 03-3348-6234
【営業時間】 11:00~23:00
【定休日】 無休
【最寄り駅】 新宿

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
片仮名で「らんち」と入力してください

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://meshi-log.asablo.jp/blog/2008/10/30/6410634/tb