らぁめん ほりうち 本店2014年04月18日 12:00

過去の訪問記事

2007/10/01 チャーシューざる(1150円)
2008/06/05 チャーシューらあめん(1300円)
2013/05/23 チャーシューざるらあめん(1150円)

ほりうちは満来で働いていた人が開いたお店で、味もほぼ継承していた。
でも、満来と比べるとスープのジャンクさが控え目だったんだよね。
なので、満来のジャンクさが好きだったおいらとしては、ちょっと物足りなく感じてしまった。
結果、久しく足が遠のいてた。

でも最近、濃いめで注文できるという情報を発見。
濃いめにできるなら、物足りなさを埋められるんじゃないか?と思って久しぶりに訪問してみた。

店外に 3 人待ち。
店内にも待ちができてる。
あいかわらずの人気ですな。

食券販売機で、チャーシューざるらぁめん(1150円)を購入。
食券を渡す際に「濃いめで」と伝えた。
特に聞き返されることもなく注文が通った。
濃いめ注文は珍しくはないようだ。

カウンターの中には、おっちゃんが二人とおばちゃんが二人。
全体的に接客は丁寧。
特におっちゃんの接客がことのほかマイルドで心地よかった。

さほど待つことなく、チャーシューざるらあめんが出てきた。

さて、濃いめにしたスープの味はどんな感じかな?
一口飲んでみる……( ゚Д゚)ウマー!!!
濃いめにしたおかげというよりは、総合的に旨くなってないか?
ジャンクさ、という感じではないんだけど、物足りなさは感じられなかった。
こりゃーいいや。

ちなみに食べ進めていく内に、酸味と辛味が強くなってきた。
そういや、ここは最初に器にタレと一味を入れてスープを注ぐ作り方だった。
まずはかき混ぜるべきだったかも (^^;

そして、もう一つ違いを感じたのがチャーシュー。
過去の記憶だと、必ず一部イマイチなのが入ってたんだけど、今日はそういうのが全く無い。
全体的にいい感じ。
さらには、メッチャ旨いのもいくつか入ってた。

麺は相変わらずのボリューム。
食べてみてビックリ!
超滑らかな口当たり。
こんなに滑らかだっけ?

加えて、食感も素晴らしい!
プリプリというかモチッとしてるというか、とにかく非常に気に入った。
前回、訪問したのは約一年前だけど麺が変わったのかな?

以上、そんな感じで非常に満足して完食。
全体的にレベルアップしてて驚いた。
昨日までのおいらの認識だと「満来>ほりうち」だったんだけど、今日で「ほりうち>>満来」に変更とあいなりました。
これがまぐれじゃないか確かめるために、ちょっと間を置いてから再訪しないといけないな。

そういや、満来なんだがチャーシューざるの値段が 1200 円から 1350 円になったらしい。
無いわー、それは無いわー (´Д`;
これは消費税便乗値上げでしょう。
元からただでさえ高いというのに。
不信感がぬぐえない。
ということも相まって、値段据え置きのほりうちの高感度が急上昇ですわ。

食券販売機

お店の前に出てるメニュー

お店の外観

【店名】 らぁめん ほりうち
【住所】 東京都新宿区西新宿1-4-7 高野ビル1F
【TEL】 03-3348-5530
【URL】 http://ramen-horiuchi.com/
【営業時間】 11:00~21:00/土 11:00~20:00
【定休日】 日祝
【最寄り駅】 新宿