らぁ麺 やまぐち2013年07月19日 12:00

お店に到着すると、店の中に二人、外に三人待ち。
あれ、窓の貼り紙には、外で待てって書いてあるけどな。

先に食券販売機で食券を購入してから並ぶようだ。
冷し煮干そば(830円)とロースト豚丼(300円)を購入した。
ちなみに冷し煮干そばは夏季限定メニュー。

数分待って店内へ。
店内は、コの字型というか J 字型カウンターで 12 席。
見ると、一席だけの空きが二つほどあった。
一人客を先に通してくれればいいのにな~

食券を渡すと「お時間頂きますがよろしいですか」と確認された。

カウンター上には調味料の類は全く無し。
ちょっと珍しいね。

8 分ほど待ってラーメンが出てきた。
豚丼が思ってたよりも大きいな。

丼に触れたらしっかり冷たい。
丼自体も冷やしてあるようだ。

まずはスープを一口。
メチャ ( ゚Д゚)ウマー!!!
煮干しの味が凄くしっかり出ている。
今まで食べたことの無いタイプ。

なんというか、煮干しのラーメンというと、煮干しエキスが抽出されてる感じで、煮干し自体の味は割と単調な感じだよね。
でも、このスープは、煮干しを齧った時に感じられる色々な味がそのまま味わえる。
あ、苦みとかエグミは無いので、純粋に煮干しの旨さだけを楽しめるんだよね。

あと、冷やしのスープって味が感じにくいイメージだったんだけど、このスープはくっきり味が感じられる。
いや、これはいろいろと凄いスープだわ。

もちろん、スープ以外もいい感じだった。
麺は細いストレートで食感は固め。
具は、ローストポーク、ネギ、かいわれ大根、ミョウガ。
ミョウガがうめぇ。
冷やしとの相性は抜群ですな。
ローストポークは冷たくても旨い。

お次はロースト豚丼
うむ、ローストポークがダブってしまったw

ラーメンに載ってるのと同じものだと思うけど、こちらは温かい。
そのせいか、こちらの方が旨みがよく感じられた。

いや~、旨かったな。
とても完成度の高い一杯だった。
調味料が置かれていないのも納得。
しかし、冷し煮干は夏季限定と言わないでグランドメニュー化して欲しいなぁ。

食券販売機

メニューの説明


お店の外観

【店名】 らぁ麺 やまぐち(らぁめん やまぐち)
【住所】 東京都新宿区西早稲田2-11-13
【TEL】  03-3204-5120
【URL】 http://nyami.cocolog-nifty.com/nyami/
【営業時間】 火~土 11:30~15:00、17:30~21:00/日祝 11:30~17:00
【定休日】 月
【最寄り駅】 面影橋/西早稲田

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
片仮名で「らんち」と入力してください

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://meshi-log.asablo.jp/blog/2013/07/19/6951669/tb