つけめん 1022011年09月09日 13:00

13:00 過ぎの訪問だったのに、行列が出来ていた。
食券を買ってから列に並ぶルールのようだ。
タッチパネル方式の食券販売機で、特製つけめん(1000円)と辛さ追加(50円)を購入。

食券を渡す時に大盛り無料との事だったけど普通でお願いした。
辛味は最初から入れるか別皿にするか聞かれたので、別皿で。
こちらは接客がとても行き届いてる感じ。
つけ汁と麺が提供される時間はバラバラだったけど、都度お客にその旨を伝えていたりとお客の事を気にかけているのが伝わってきた。

席にはレンゲとお冷やが用意済み。

最初に特製の具と辛味が出てきた。
特製で追加される具は、角煮、メンマ、味玉、刻みネギ。
味玉は箸でつまむと形が変わるくらい柔らかい。
黄身の中心はまだ液体の状態だった。

そうこうしてると一式到着。

麺の盛りがとても綺麗。
水切りも完璧。
そして、当然のごとく麺そのものも ( ゚Д゚)ウマー!!

少しとろっとしたつけ汁には七味がパラッとかけてある。
どっしりした豚骨ベースに鰹節の味。
生姜も利いている。
これは ( ゚Д゚)ウマー!!!

追加の辛味は独特の味わい。
辛さはそれほどでもないんだけど、しっかりした味わいがある。
試しに麺に辛味だけ絡めて食べてみたら結構いける!
つけ汁に投入するよりは麺に絡めて食べるのがオススメ。

カウンターには割スープの入ったポットが置いてある。
追加しようとしたら、店員さんが「焼き石入れますか?」と声をかけてくれた。
そういえば、こちらでは冷えたつけ汁を温めるための焼き石のサービスがあるんだった。
でも、もう麺は食べ終えてスープ割りをしようとしていた所だったので遠慮しておいた。

スープ割りをすると鰹の味が強くなって旨かった。
行列ができるのも納得のあじであった。

それにしても焼き石サービスなんて、つけ麺哲みたいだなと思ってたんだけど帰って調べてみたら系列店だった。
そりゃ似てる訳だw

【店名】 つけめん 102(つけめん 102)
【住所】 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-446 小島ビル1号館1F
【TEL】 048-653-4444
【営業時間】 11:00~15:30、17:00~23:00
【定休日】 無休
【最寄り駅】 大宮